2000

平成12年

・50周年。

・山田八郎 取締役会長 退任。

・周年記念式典(浅草ビューホテル)



2001

平成13年

・菊半裁4色オフセット枚葉印刷機 Heidelberg「SM-74」を導入。

・プレートセッター「PT-R4000」導入。

・菊半本機 校正刷り・印刷の開始。

・田畠一弥 代表取締役社長 退任。

・田畠一弥 代表取締役会長 就任。

・田畠義之 代表取締役社長 就任。

・門井成行 社外取締役 就任。

・田畠久義 社外取締役 就任。



2002

平成14年

・本紙・網点対応DDCP「カラーデシジョン2」導入。

・デジタルカラープルーフ「デジタルコンセンサスプロ」導入。



2003

平成15年

・「株式会社セントラル・プロセス社」から

 「株式会社セントラルプロフィックス」へ社名変更。

・自動オフセットB全4色平台校正機「AK-423-G」導入。

・プレートセッター「PT-R8800」導入。

・B全4色平台校正刷りの開始。

・森澤 弘 取締役生産本部長 就任。

・横田 孝 取締役営業部長 就任。



2004

平成16年

・新聞における製版データ送稿用チェックマシン

「DS-Checker(DSチェッカー)」導入。

企画制作事業部「第17回日経金融新聞広告賞」優秀賞受賞。



2005

平成17年

・55周年。

24時間生産体制がスタート。

本社屋の耐震補強工事を実施。

・周年記念旅行(台湾)



2006

平成18年

サインディスプレイ事業を主体とした「辰巳事業所」を江東区辰巳に設立。

 過去類を見ない3Dプリント等のサービスを開始

・辰巳事業所に、大判UVインクジェットプリンタ「Inca SP320」を導入。

辰巳事業所に、大判3D NCルータSHINX「20ZGN DX」を導入。

・辰巳事業所に、大判2Dカッティングプロッタ「ZUND」を導入。

・菊半裁2色オフセット枚葉印刷機小森「SPRINT-GS-228」を導入。

・自動オフセットB全1色校正機「AK-123-SH」導入。

インク調色機インクディスペンサー「ID-X」導入。

・菊半2色印刷機及びインク調色機による特色印刷の開始。

スタンダード&プアーズ(S&P)より日本SME信用格付け「aaa」に認定。

「カレー屋名店会」Webサイトの運営を開始。



2007

平成19年

・ミマキ製NCルーター「AR-NC5SK」導入。

・ISO9001認証取得(企画制作事業部・辰巳事業所除く)

「SIGN&DISPLAY SHOW 2007」に辰巳事業所が出展。



2008

平成20年

「豊洲工場」を江東区枝川に設立。

 本社印刷部門と辰巳事業所を豊洲工場に移設・強化。

辰巳事業所は「D-Art事業部」へ改名。

・豊洲工場に、四六全版5色オフセット枚葉印刷機小森「LS544」を導入。

・豊洲工場に、四六全CTPプレートセッター「PlateRite8800ZX」導入。

・豊洲工場に、高速断裁機Polar「P115X型」導入。

・インク調色機インクディスペンサー「ID-FX」導入。

・新聞広告における製版データ送稿用チェックマシン「DSチェッカー2008」導入。

・四六全本機校正・印刷の開始。

・森澤 弘 常務取締役 就任。

・岩崎 博 取締役豊洲工場長 就任。

・「JAPAN SHOP 2008」にD-Art事業部が出展。



2009

平成21年